未経験ならココ!tech boost のカリキュラム・料金・転職について解説!

tech boost

当記事では、人気プログラミングスクール「 tech boost 」について詳しく解説していきます。
tech boost について少しでも興味を持っている方は、是非参考にしてください!

この記事ではこんな悩みを解決!
  • tech boost に少しでも興味がある!
  • tech boost について詳しく知りたい!

目次

プログラミングスクール tech boost とは

プログラミングスクール tech boost とは

tech boost とは、Web メディア事業・受託開発など IT に関わる数々のサービスを展開している、 株式会社 Branding Engineer が運営 するプログラミングスクールです。

運営会社:株式会社 Branding Engineer

運営会社:株式会社 Branding Engineer

株式会社 Branding Engineer は 2020 年 7 月東証マザーズに上場しており、しっかり事業でも成果を出している会社が運営しているので、これからプログラミングスクールに通うか悩んでいる未経験の方にはとてもおすすめです ♪


tech boost 学習コース(カリキュラム)

tech boost 学習コース(カリキュラム)

プログラミングスクール tech boost の学習コースは、以下の 2 コースに分かれています。

  1. スタンダードコース
  2. ブーストコース

それぞれの特徴や違いについては、後ほど紹介しますので以下の表にざっくり tech boost の概要を記載しましたのでチェックしてみて下さい。

コーススタンダードコース
ブーストコース
学べる言語・ツールスタンダードコース
・HTML / CSS
・ベーシックターム
・基本的な機能を持ったWebアプリケーション作成
ブーストコース
・HTML / CSS
・ベーシックターム
・要件定義 / ユーザー定義
・オリジナルWebアプリケーション開発
受講形態・オンライン
・教室(東京都渋谷教室のみ)
料金スタンダードコース
・入学金 126,500円 ~
ブーストコース
・入学金 219,780円 ~
転職サポート両コース対応!
無料相談無料相談はこちら

tech boost 受講生はスタンダードコースとブーストコースどちらかを選び、さらに自分のスタイルに合わせたプログラミング学習を行えるよう、受講期間・メンタリング回数も選択できるような学習カリキュラムが用意されています。

スタンダードコースとブーストコースの違い

スタンダードコースとブーストコースの違いは、目指しているゴール地点が異なります。

  • スタンダードコース」は教養としてプログラミングの基礎知識を理解することを目的としたコース内容になります。また、その先で副業としてプログラミングができるようになることを目指して学習します。
  • ブーストコース」は本格的にエンジニアとして就職を目的とする受講者を対象に、1 からオリジナルポートフォリオを作成するコース内容になっています。転職サポートも充実している素晴らしいコースになります。

また、ブーストコースはエンジニア転職に向けて力を入れているコースですので、スタンダードコースと比較するとやや受講料金は高めです。

スタンダードコースとブーストコースの違い

tech boost の教室は現在渋谷のみですので、教室を使わずオンラインで受講する方は上記に記載されている教室の利用料金分、受講料がお安くなります ♪

ちなみにですが、当サイト運営・記事執筆をしている私は現役 IT エンジニアですが、教室が遠い方は受講をあきらめるのではなくオンラインになれといた方が良いと思っています。

その理由として、IT エンジニアは(このご時世の影響もありますが)基本的にリモートワークで業務をします。初めのうちはオンラインに慣れていないと色々と不安になると思うので、エンジニアになった後を想定して、スクール受講時からオンライン学習に慣れておくと実務に入ってもスムーズに対応できるのでおすすめです。


tech boost の料金

コースの種類、受講期間、メンタリング回数、オンライン等、tech boost はこの料金です!というのが決まっていなく、受講生の選択肢によって料金も変化してきます。

いまいちピンと来ない方も多いと思うので、

  1. 未経験から 3 ヶ月でエンジニア転職したい A さん
  2. 教養としてプログラミングを学びたい B さん

という 2 人のモデルを例に tech boost 受講料金の例を趣味レーションしてみました。少し長くなるのでこちらの料金比較に関しては 【高い?安い?】tech boost の料金プランを他のプログラミングスクールと比較 記事で紹介しています。

tech boost に通うか悩んでいる方は、やっぱり気になることだと思いますのでぜひチェックしてみて下さい。

関連記事:【高い?安い?】tech boost の料金プランを他のプログラミングスクールと比較


tech boost の転職サポート評判は?

tech boost 公式サイトに転職サポートについて掲載されていますので引用して紹介します。

エンジニアの転職支援、独立支援などは行なっていますか?
はい、もちろん支援を行なっております。
運営会社である株式会社 Branding Engineer が展開する、エンジニア転職支援サービス「Tech Stars」、独立支援サービス「Midworks」に所属するプロのエージェントが転職・独立を手厚くサポートします。

よく分からない方に向けて説明すると、tech boost を運営している株式会社 Branding Engineer は、プログラミングスクール 「tech boost」以外に、エンジニア転職支援サービス「Tech Stars」、独立支援サービス「Midworks」の運営をしていますので、強力なアドバイザーによる転職サポートを受けることができます。

これら株式会社 Branding Engineer 独自のシステムは非常に魅力的ですし、これから未経験でエンジニアを目指している方にとって非常に嬉しいサポートですね ♪


今未経験からエンジニアを目指している方は、tech boost で学習してエンジニア転職を成功することで、これまで以上に年収・待遇・自由度が高くなります。

「コース内容が少しわかりずらい」「どのコースにしようか悩んでいる」という方は、受講前に無料相談を受けれるので少しでも気になっている方はご利用することをおすすめします!

ぜひ自身のキャリアアップの為に、頑張って下さい ♪

今なら無料

チェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です